2016/01/31

法令集の線引きやりました

2016/01/31 22:30 Posted by mami
疲れました。

法令集については、いろいろ考えて買い改めないこととしようと思っていましたが、
急遽購入することにしました。
法規の中身に精通しておらず、
不得手とする私にとっては、
解き始める前の線引きが効率が良いです。

というわけで、ここ数日は寝不足になりながらも延々と夜な夜な線を引いていました。
とてつもなく疲れました。

前回の記事で法令集の比較について書きましたが、
私も何度も何度も学科試験の受験経験を重ねてしまい、
いろいろな法令集を試すこととなってしまいました。
その分、自分に合うもの、ぴんとくるものは浮き彫りになったなあと思います。

あっちには記載されててこっちにはない!
みないなものは、並べて1枚1枚めくって確認しないとなかなか気づけませんが、
紙の触った感じや、フォント(視認)には
こだわりを持ちたいタイプのようです。あとは関連。

線引きが終了したので、
学習のほうにも励みたいと思います。


2016/01/24

法令集比較

2016/01/24 14:00 Posted by mami
*比較メモです*

【総合資格】


建築関係法令集 法令編〈平成27年版〉

●B5サイズ
●インデックスは上とヨコ
●ラインは赤と青
●インデックスとライン引き手引きは付属なし


【TAC】


建築基準関係法令集 2016年度

●B5サイズ
●インデックスはヨコのみ
●ラインとマーカー(ラインが多い)
●インデックス付属。手引きはPDFをフリーダウンロード可
http://kentikushi-blog.tac-school.co.jp/archives/46188256.html
●出版は2014年から
●2冊に別れる
●2冊分は総合資格のものより厚い


【日建学院】


建築基準法関係法令集 2016年版[平成28年版] (オレンジ本(横書き))

●A5サイズ
●軽い(紙が薄い)
●インデックスはヨコ
●ラインは赤と青
●インデックスとライン引き手引きは付属なし

【井上】


井上 建築関係法令集 平成28年度版

●A5サイズ
●重い(紙がしっかり、質が良い)
●インデックスはヨコ
●ラインとマーカー(マーカーが多い)

*番外編*

【法規のウラ指導】


一級建築士受験 法規のウラ指導 2015年版

●過去問と解き方の手引き
●ライン・インデックスの手引きもある
●解きながら線引きができる
●2016は発刊ナシ
●法令集用のインデックスを郵送請求できる。(営業ナシ)

【私的雑感】
個人的には黄色い井上のやつが好きだけど、利用を諦めたくなるほど厚くて重い。
あとインデックスがちょっと小さい。
tacはライン引き手引きが公開されているのがとても良心的。
日建学院は紙が薄いけれどフリクションでさっとやる分にはウラ写り気にならない。軽くて良い。
段組みもなく、文字は大きくて見やすい。

載せてないけど総合資格A5版も出ていますね。A5で段組なので、文字がかなり小さい。
総合資格の字体は個人的にはtacのものより見ずらいと思う。

2016/01/20

今年は出ない「法規のウラ指導」

2016/01/20 22:00 Posted by mami
2016版は出ないんですね。
最近知りました。
2015版捨てないでとっておいて良かったです。
(結構たくさんすぐに捨ててしまうほうなのです。)

法規の問題文や条文の言い回しになれないときに、
「法規のウラ指導」で勉強して、
苦手意識が薄れたことがありました。

2016版は出版されないけれど、
2015版でも購入の価値は十分あるように思います。
インデックスも郵送でだけど勧誘なくもらえるし。


一級建築士受験 法規のウラ指導 2015年版

私にとって、強い味方です。
またお世話になります。

2016/01/16

始動、

2016/01/16 09:00 Posted by mami
もう少し勢いを増して。
もう少し本気度を高めて。
もう少し時間を割いて。
取り組む所存です。

相変わらずメインは紙ですが、
ソフトウエアもぼちぼちと。
タブレットでソフトウエアを運用することに、
今年も感動を覚えます。

しかし泥臭く。頑張ります。
アイテムは特に変更がないのですが、

きちんと向き合って、
「合格レベルにスキルと知識を上げる」
のみです。

ブログも何を書こうかは自分の中で協議中ですが、
とりあえずモチベーション維持のために続けます。

2016/01/05

年が明けました。

2016/01/05 22:03 Posted by mami
2016年です。

最近の勉強は、紙ですね。
紙でしかしていないです。

A3用紙をつかって、A4範囲に4up袋とじ印刷したものを鞄に入れています。
(A3用紙一枚に、PDFデータの16ページ分です。)
文字、だいぶ小さくなりますがね。
印刷機側の性能に頼ることになるかもしれませんが、
わたしはしっかり見えるように印刷ができました。

「泥臭く」がテーマなので、
とにかく地道です。

「意味がわからなくても、さらっと読んで飛ばす」
「×問だけ先に読む」

→そんな方法ではやりません。(笑)

とにかく地道に読む。
わからないのは調べる。わかって理解できないと頭に入らないタイプみたいなので、
繰り返せば覚えられるだろう作戦はもうしません。
(というかその方法で覚えられる範囲はもう既に覚えたけれど、
私にはそれだけではだめだった(足りなかった)みたいです、というお話です)

去年結構しっかりめにやったつもりなので、
読み込みに時間がかかりすぎることはないです。

泥臭く。です。とにかく泥臭く。